Blog
2019/07/01

子育ての正解がわからない

子育ての正解ってなんですか?
何が「不正解」ですか?

 

私の昔からの友人は、
「子どもに予防接種を受けさせない」という選択をしています。

 

周りからは相当反対され、
検診でもいつもお呼び出しをくらっていますが

私は彼女が昔から勉強を重ねて
「受けさせない」を決めているのを知っているから
その決断に対してYesもNoも思いません。

 

 

 

 

彼女に会う時、いつも思うんです。
「正しい子育てって何だろう」って。

 

だって、昔は日光浴させろとか言ってたけど
今では日焼け予防は当たり前。

牛乳は飲めとか飲むなとか

英語は0歳からとか、それは意味ないとか

叱るなとか褒めすぎるなとか‥‥

 

 

 

 

あーーーーーもうーーー!!
混乱するわーーーーい!!(爆)

 

 

 

数年前までは、私も完璧主義っぽいところがあって
あらゆる本を読んでは

あーでもない、こーでもない
理想の子どもにならない、
理想の母親になれない、

あの人に嫉妬し、あの子を羨み、と

色々なものに振り回されていましたが

 

 

 

今は思うんです。

 

・私が、自分のことが大好きで
・子どもも、自分のことが大好きで
・今日もなんだかんだでオモロかったなぁって思えたら

 

もうそれでいいんじゃないかなって。

苦しかった私の子育てを楽にしてくれたのは
間違いなく、アドラー心理学と性教育です。

そんな軌跡を、こちらにも書いていきます。
https://resast.jp/inquiry/39574

 

=================================

アドラー心理学講師
【横浜・東京】とにかく明るい性教育【パンツの教室】インストラクター
末永貴美子