Blogパンツの教室
2019/02/01

性教育、5歳はまだ早い?

「T(うちの長男)くん、Yちゃんとめちゃくちゃ仲良かったよ〜」
という情報をママ友からゲット。

 

先日、5歳長男の保育参観があったんですが
私が残念ながら体調不良で出れなかったんですよね。

 

で、その様子をママ友から聞いてびっくり。
    
  
Yちゃんが、体育座りしてるうちの長男くんの足に手を絡めて、
さらにうちの長男くんがその絡まった手をずっとナデナデしてた、
とのことで・・・・

 

よそ様のお嬢さんと
どんだけイチャイチャしとんねん!!

ですよ、まったく。

 

ママ友たちは
「まだ5歳だもんね〜気にしなくていいよ。可愛いじゃない」
なんて言ってくれましたが。

・・・ 
    
それ本当??
  

 

長男くんが、Yちゃんのおっぱい触っても同じこと言う?
お股触っても同じこと言えるの?
あなたがYちゃんのママの立場だったら?

 

キスはいいのか?ダメなのか?

  
子どもは、きちんと伝えなければ
何が悪くて何がいいのかもわかりません。
  

 

わからんのやどー!怒

 

実際、私が初めて性被害にあったのは
年長さんの時。

 

相手は同じクラスの男の子たちでした。
  

相手は面白半分でやってたんだろうけど
いまでも思い出すとゾッとする記憶。
  
   

「まだ幼稚園だから」は、通用しません。

 

 

こんな時、子どもに伝えるべきなのは
触っても触られてもいけない
大切な「水着ゾーン」のお話。
  
  

うちも、家で長男くんんと改めて
「水着ゾーン」のお話に沿って
やってはいけないことを話し合いました。

  
  
いつも話をしていると、こういう時も理解が早いなって、
ほんと性教育しててヨカッタヨー
と実感した一コマ。

  
  
水着ゾーンの詳しい話や
子どもへの伝え方をスッキリさせたい方は、
【パンツの教室】体験会へぜひお越しください^^

 

==================================
「自分が大好き!」な子どもに育てる


<横浜・東京>とにかく明るい性教育【パンツの教室】インストラクター見習い/
【アドラー心理学】講師
末永貴美子